無料お試しコーチングのお申込はこちらにどうぞ!

ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。⇒banner_02.gif

2009年05月21日

自分自身とより誠実に向き合ってゆこうと思います。

最終の振り返りシートを書いていて感じたことですが、自分の感じ方、人の接し方について、私自身がこれまで変化した部分が大きいと思いました。

毎日、振り返りをすることで書いてみることの大事さを感じ、毎日同じ様なことを書いていたりもするのですが、その中にこれまでと違った感じ方を出来る様になった時もあり、また忘れ、また戻りと繰り返すことも多いのですが、少しずつ自分が変わりつつあるのかもしれません。

その中で、自分の弱さもひしと感じ、もしかしたら人は皆弱く不安定なものなのかもと思い、だから自分の深いところにある思いにフタをせず、それを認めコーチにも受容してもらうことで、不安が薄らぎ、自分の心が安定し、自らの行動に自信を持てる、だから輝ける、生きてゆく力を得られるのだと思います。

自分自身の事でさえ、しっかり分かっているようで実は分かっていない。迷いながらその時確かだと信じたモノをすべに進んでいる。
他の人もそうなのではないか。だとしたらそれは自分をそのまま受け止め認め他に対しても同じように接することが出来れば、うまくいくことが多いのではないかと考える様になりました。
自分だけでなく、他者もいるから自分自身も存在しているのだと思います。

これからは、迷った時はミッションを軸に、自分自身の大事にしている物を忘れずに様々な決断をしてゆこうと思います。
このコーチングを通じて出来るようになってきた事が沢山あります。
今後はこれを自分の中にしっかりと根付かせ大きな広がりを持てるよう自分自身とより誠実に向き合ってゆこうと思います。

長い間にわたりましたが、ありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

K.O



posted by MLCの仲間たち at 00:21| Comment(1) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

私、こ〜んなに成長しました!

コーチングを始めた頃の私は、自分の事が嫌だったし、家に居ても自分の居場所がない様な気持ちで過ごしていたり、仕事に対しても身が入らなかったりと何もかも面倒くさく感じていた時にコーチングの事を聞き、やらなければいけないという状況でした。

始まってからもなかなか書くという事がすごく難しく、嫌で嫌で仕方がなかったのが、安井さんと話をする事でスッキリする自分もいて、悩んでいた事も1つ1つ解決していき、安井さんと話がしたいから書く、スッキリしたいから書くんだと思うようになりました。

それでも、間があいてしまったり、どん底まで気持ちが落ちてしまったり、泣きながらのコーチングが増えた時もありましたが、いろいろあった問題も目をそらすことなく心が折れながらも乗り越えてこれました。

途中、私が職場の異動があり、たぶんこの異動も大きく私自身も変え、コーチングに対しても、安井さんと話がしたいから書くスッキリしたいから書くと、もっともっと自分自身成長したいから書くというふうにコーチングに対しても取り組み方が変わったように思います。

ミッションが出来てからは私自身も前向きになり、相変わらず悩みはあるけれど、立ち直りも早いし、泣くことも少ないし、いろいろあっても、毎日楽しく笑いながら仕事が出来ているので、私って幸せだなあ…と思いながら日々を過ごしています。

これからも感謝の気持ちを忘れず、私に出来ることを1つ1つしていこうと強く思っています。

コーチングを受けていなければと考えるとちょっと恐いですが、本当にコーチングを受けて良かったと思います。長い間本当にありがとうございました。

また、コーチングを受けさせてくれた渡邉社長にも感謝いたします。

安井さん本当にありがとうございました。

※私、こ〜んなに成長しました!!!


南山理映子
posted by MLCの仲間たち at 20:41| Comment(1) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

何かあった時は、振り返り・ミッションを思い出していきたいと思います。

コーチング前の自分は、人とどう係わって良いのか分からず、思ったことが顔に出てしまったり、自分が嫌いで自分の悪い所しか見えていませんでした。

始めてからも、できなかったことはたくさん出てくるのに、できたことが1つとか2つで、そこで落ち込んで、、、の繰り返しでした。

コーチングを進めていく中で、少しずつちょっとした出来事が「できたこと」で良いと言われていくうちに、少しずつ私の中で自信につながっていきました。そして、考え方、表現の仕方によって悪い思考が良い思考に変わっていきました。

ミッションを作るたびに、職場で色々なことがあり、壁と戦っていました。そのたびにコーチングをすることで一つ壁を越えれそう、越えれたと感じました。ミッションが出来たことで何かあるたびに、そこに戻り考えることができるようになりました。

そして、自分の大切なものを大切にしていき、相手のことも大切にできるように、日々成長し続けたいと思います。そして何かあった時は、振り返り、ミッションを思い出していきたいと思います。

コーチングを通して誰に相談していいのか分からない事や、ぐちをいつも聞いてくれたことで私自身の気持ちが楽になることが多々ありました。始めは何を話して良いのか分からなくて本音は言えない状態が少しずつ言えるようになれて本当に良かったと思います。
これからセルフコーチング出来る様に、気長に頑張っていきたいと思います。
何度もキャンセルすることがありましたが気づけばあっという間だったと思います。ありがとうございました。


なっちゃん

posted by MLCの仲間たち at 12:16| Comment(1) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

自分の財産として大切にしていくことを約束します。

私は兄からの紹介でコーチングを知りました。

最初は半信半疑のままコーチとお会いしました。
不思議なものです。コーチのプロフィールは見ていたものの、初めてお会いして夢中で5時間も話をしている自分がいました。

すでに、その5時間で私の中に持っていたモヤモヤが消えていて、これなら何か見つけられるかもしれない!と思いスタートしました。

予想外の分厚いファイルが2冊。正直気が重かったなぁ。

書くことから遠ざかっていた私は半分ワクワク、半分面倒。
だって、恥ずかしくて書けないんですよ。私のバカを曝している様なもので。。

しかし、回数を重ねて行くうちに自分を丸出しにしている。
何故なら、最初の数回はコーチングが終わってもスッキリしていないからです。
自分の思いが伝えられないことは何よりも嫌なのは自分が一番分かっていたからだと思います。

それからですね。丸出しが恥ずかしいと感じなくなったのは。
むしろ、丸出しよりも自分が正しいと思ってやってきた事に対して、恥ずかしく情けなかった。

コーチングをやってても、常に前向きかといえばそんなことなく、どちらかといえば暗〜く悩んでばかりでした。

コーチをお話をしても決して答えを出してくれない。そしていつもの辞めたい!が出てきたんです。今迄は逃げてきたものの、逃げたい!と自分にとって大切なものを見つけ出したい!がぶつかりました。

勝利は自分にとって大切なものでした。

その時に知りました。人は目指している方向へは遠回りしても進んで行こうとするのだと。
それからは悩んでも目指していることにたどりつく為の燃料だと思えるようになれました。
ただ人って恐いのは考え方がすぐに戻ってしまうんですね。
だからこそ習慣化することが大切なんですね。
私の場合、コーチング終了間際でそれに気付いたので、また戻ってしまうのが不安です。今迄は毎週、コーチと修正してましたから心強かった。
けれど修正しなくあいけないとしている自分、反省も含めて。
反省をして直そうとしている事こそが私には欠けていた部分でした。

このコーチングを受けていらっしゃる方達の中では、立派な企業の経営者、もしくは幹部陣、そして私みたいな一般人がいる中で、人それぞれ思い悩んでいる内容は違うにしろ、その人の答えを教えるものではなく、考える力を備えさせ、身につけてくれたものだと思いました。

まだ、習慣化できていない私はきっと戻ってしまうのが早いと思います。
でも逃げようとしている自分がいないので、遠回りしてでも冷静に考え修正することに少し自信が持てました。

次のステップとしては修正せずにいられることです。
な〜んて、まだ完璧な自分じゃあないのですが、久々に終えた達成感を持ちながら振り返っています。

人が生き生きと生きるというのは、こういった達成感を味わったり、目標というゴールへ夢中で進んでいる時なのでしょうね。

そしてコーチ、この世の中で私のすべてを知っているただ一人の人でした。
そんなコーチングとコーチに出会えたこと、自分の財産として大切にしていくことを約束します。

ありがとうございました。

Y.N
posted by MLCの仲間たち at 22:42| Comment(1) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

第2段階修了感想文



リアライズに出会う前の自分は、自分に対してとても否定的で
「自分をダメ人間」という偏った考えで、
若い時から自分を追い込む思考習慣があり、
特に40歳も過ぎて結婚はもちろん恋人もいなくて女性としても、
価値がないような思いで見えない未来に対して
不安で押しつぶされそうでした。                                                 
それでも、この辛い状況を変えたいという思いは強く
その思いが伝わったのか、友人の紹介でリアライズを知りました。                                                 
コーチングでは自分を振り返ることから始まり、
自分が当たり前のように頑張ってきたことを自分で褒めてあげて、
否定的な部分を徐々に取り除いて頂きました。                                               
いつも親身に私の話しに耳を傾け、凝り固まった思考を
柔軟な思考へと導くアドバイスは、目からウロコのことも多く、
行動すると日々生活の中で感動が幾つも生まれます。                                             
特に私は、恋愛不器用なので神谷コーチのアドバイスは、
心の支えです。                                                 
今は、これからどんな結果になろうと私にとって
「良い恋愛ができる」というプロセスだと、
無理しないで思える自分がいます。                                              
これからの自分の変化と自分の未来が楽しみです。                                                         
本当に神谷コーチをはじめリアライズに出会えたことは、
私の人生を立て直す大きな機会になりました。
心から感謝を申し上げたいと思います。                                                   
どうもありがとうございました。 


藤田設子      
posted by MLCの仲間たち at 01:06| Comment(1) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

今日からまた1年後、2年後が楽しみです。

このたびMLCを7ヶ月かけて終了することができました。
終了後1ヶ月全過程を見直し、文章で必要なものは補足をしました。

そうすると「ミッション」に対する長年モヤモヤしていた納得できなかった事がすっきりとした次第です。

そしてテキストの良さがわかり、常に机の横に置いて少なくとも1週間に一度は見直し、補足しようと決めました。それが活力、エネルギー源になると確認しました。

青木さんのコーチを受けるのはこれで2回目です。前回は8年前に受講し、自分も会社も驚くような変革と飛躍が出来ました。無理やり書かされた目標30項目が2年半経つと20項目達成していたのです。

今日からまた1年後、2年後が楽しみです。

青木さんどうもありがとう。これからもよろしくお願いします。

株式会社テラコーポレーション 代表取締役 堤正人
posted by MLCの仲間たち at 16:54| Comment(1) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

自分を盛り上げていきたいと思います!

コーチングを受ける前は、受けている人に聞いてもハッキリしなし、良いでも、悪いでもないし、、、
何のためにやるんだろう、とマイナスイメージでした。

初めて安井さんに会った時も、悪い人ではないんだろうけど、、、

そんな感じで始まってしまって、、、2度、3度、、、何度目かな、なんとなく、"そうかぁ"って言葉に出来ないけど思ったのは。

当時は、入社したばかりで何をどうしたら良いのかわからない時、コーチングは、ちらかった部屋を片付けるみたいに、色々な事を解決してくれました。

青いファイルが終わった頃かな、人に聞かれて説明できないけど、やってみた方が良いよ、とか言ってました。

書くことには最後まで慣れなかったけど、コーチングで書いた事、話した事は、いつも頭に少しだけ残っていて、それを少しづつ意識することで、一歩前へ進めたり、気持ちが決まったりするんですよね。

これからは"書かなきゃいけない"ってことはなくなるけど、安井さんなら、こう言ってくれるかなとか、想像して自分を盛り上げていきたいと思っています。

最後に安井さんのおかげで、とっても楽しい未来が想像できました。
本当にありがとうございました。


ファミリーケア北海道 中村由美
posted by MLCの仲間たち at 13:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2段階修了感想文




(コーチングを始める前の自分)                                                  
会社を長く勤めることが出来ず、自分はだめだと思っていて、
今の会社でもネガティブな上司、人に無関心な社長、
コミュニケーションのない人間関係、そんな会社では
自分を活かすことが出来ないから辞めようと思っていた。

自分にとって楽しい環境であれば力を発揮できるのだが、
逆の環境になると全く力を発揮できない自分だった。
自分の軸がなく、環境に影響されやすかった。

また人間関係でも、自分と性格が合ったり好きな人とは
とてもうまくやれるのだが、嫌いな人や自分と
価値観の違う人とはうまくやれず、受け入れることも出来ず、
自分を変えることもできなかった。                                             
将来のことや自分のやりたいことも見えず、
日々あまり考えずに生きていた。

(何でコーチングを始めようと思ったか?)            

自分のことをもっと良く知って、自分に合った会社を
見つけようと思った。コーチングを受けることで
失敗しない転職活動ができるのではないかと思った。                                        そして自分を変え、自信を持てるようになりたかったし、
良い人間関係を作れるようになりたかった。

(コーチングを受けて自分がどうなったか?)

コーチングで過去をずっと振り返り、
自分がどんな人間なのかわかるようになり、
ミッション・ビジョンが出て、自分の価値観が
明確になったおかげで、どんな環境にいても、
自分がぶれず自分らしさを出せるようになった。

ネガティブな上司や人に無関心な社長、
自分中心の経理のおばさんなど、自分が今まで苦手だと
思っていた人と正面から向き合い、受け入れ、
自然にコミュニケーションが取れるようになった。
その結果、今も楽しみながら会社で働けている。

将来に対しても、自分のやりたいことが見えてきて、
日々将来に向けた行動がとれるようになった。

彼女ともお互いを思いやることが出来るようになり、
愛が日に日に深まっている。
自分自身を受け入れられるようになったことで、
ありのままの彼女を受け入れることができるように
なったからだと思う。

自分に軸が出来たため、初対面の人への変な意識が少なくなり、
自分がどう見られるかと不安になることがなくなった。
積極的に自分からいろいろな集まりに顔を出せるようになり、
そこでも楽しめるようになったことで人間関係が広がった。

コーチングを受ける前に解決したかった課題が全て解決し、
どのような環境でも自分らしさを出せ、楽しめるようになり、
未来に対してとてもわくわくした気持ちを持てるようになった。

最後にリアライズの方々や、代表の青木コーチ、
神谷コーチに深く感謝している。
今後も自分らしい活動を続けていくことで恩返ししたいと思う。


タジマンこと田島亮                             

posted by MLCの仲間たち at 01:27| Comment(3) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

前を向いて歩いていきます!

ミッションライフコーチングを始めたのは一年前。
また同じ季節がやって来ましたが、この一年間は私の人生において大変有意義な一年となりました。

コーチングを始めた頃、最初は書く事が苦手であり、何をどう書いてよいものか分からず、書く事の大変さ、厳しさ、大切さを思い知られました。

コーチングを受ける前は周りの人の目が気になったりと、とても狭い範囲の中でのかかわりに気を取られていたと思います。

コーチングを受けてからは書きながら自分の心と向き合い、自分を見つめ直し、自分を振り返る事で少しずつ自分が見えてきました。

課題に取り組む中で色々な場面、色々な感情が出てきて泣きながらコーチングを受けた事が何度かありました。
泣くたびに心が楽になり、今思うと今までの自分を洗い流していたと思います。

この一年間で何が変わったと言えば考え方だと思います。
そして、それに伴う行動だと思います。
何か問題が起きた時に悶々と悩む時間が減り、切り替えが早くなった事、またひどい落ち込みが少なくなって、また落ち込んでも立ち直りが早くなり、自分の気持ちに以前より素直になり、前向きに考えるようになりました。
今は自分自身との信頼関係が出来、心が穏やかです。
第2段階を終了し、これから自分の人生の本当の意味でのスタートラインに立った気持ちです。

今後、大変な事、困難な事、色々あると思いますが、ミッションを基軸に前を向いて静かで穏やかな自信を感じながら残された人生堂々と、しっかり歩んで行きたいと思います。

今回コーチングに巡り合わせていただきました渡邉社長に感謝致します。今後も会社の為、自分自身の為、社会の為、に貢献していきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

安井さんには人生折り返し地点を過ぎた50代の私に一年間関わって頂き、有難うございました。
最初の頃は嫌嫌コーチングを受けていましたが、私の話を真剣に受け止め聞いて頂き、人が変わるのに歳は関係ないと改めて感じています。
今日で最後だと思うとさみしい気持ちですが、前を向いて歩いていきます。
本当に有り難うございました。


潟tァミリーケア北海道 依田知佳子

posted by MLCの仲間たち at 11:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

こうした変化は確実に私をレベルアップさせてくれていると感じる。

自分に起こった変化は何だろうと思い返すと、一番は長期的に、自分のことを見れるようになったということだと感じる。

以前は、うまくいかなかったり、思い通りにならないとイラだったりしていたが、今では、「これも必要なプロセスだ」と考えられるようになったり、「今できていないだけで、これから出来るようになれば大丈夫」と考え、落ち着いて手を打てるようになった。

落ち着いて考えられるようになったので、余裕もでき、人に対してもいちいち声を荒げてどなることも減ってきた。社員にも、「どうしてこんなことも理解しないんだ」という疑問が消え、「今はこのレベルだから、次のレベルに上がってもらうには○○が必要だ」などと考えられるようになってきた。

これまでは、社員に伝わららないときに、私の考えが悪いのではないかと思い、自信を無くしそうになっていたが、今は「自分の考えは、私利私欲にとらわれたものではなく、社会のため、社員のためにどうすればよいか」を考えているので、私は正しいのだと思えるようになった。つまり、私の考えではなく、伝える方法が悪かったのだと思えようになった。

こうした変化は確実に私をレベルアップさせてくれていると感じる。

私がこのコーチングに取り組んで、出来るようになったことを最後にあげてみたい。

1.会社のビジョン、理念が出来上がった。
2.面談で社員を理解出来るようになった。
3.社員の意欲を高められるようになった。
4.長期的視点で考えられるようになった。
5.うまくいかないこともプロセスの一つだと思うようになった。
6.社員も盛り上げられるようになった。
7.社員に本音で話せるようになった。
8.社員に慕われるようになった。
9.良いところを褒めれるようになった。
10.全社で会議を行なうようになった。

             福井 T.R
posted by MLCの仲間たち at 16:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ベーシックコース修了感想文(旧第2段階) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料お試しコーチングのお申込はこちらにどうぞ!

ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。⇒banner_02.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。