無料お試しコーチングのお申込はこちらにどうぞ!

ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。⇒banner_02.gif

2011年01月29日

全国大会参加感想文

今回、自身2回目の全国大会に参加させていただいた。

 今回の全国大会で一番印象に残った点は、修了者発表で色々な人の等身大の人生に触れることができた点である。

 普段、人は悩んでいる姿を隠しているので、あたかも世界中で自分だけが悩みを抱えて生きているかのような錯覚に陥りがちである。

しかし、修了者発表で各修了者の皆さんの発表により、皆それぞれに悩みがあること、そしてそれを乗り越えてきたことを、生の体験談として伺うことができた。

ある方の体験談からは自分の「悩み」の矮小さを感じ、「早くセルフコーチング力を高めて、この程度の悩みは解決してしまおう」という気持ちになった。

また、ある方の体験談からは私自身が自分に向き合う姿勢がまだ充分でないことを痛感させられた。

これらは、どんな本を読んでも体験できないし、親友と話してもなかなか体験できない、リアライズ全国大会ならではの貴重な体験だと思う。

 私は、昨年秋から地味に仕事が多忙になり、コーチング受講から離れてしまっていたが、全国大会で皆さんと接したことで、コーチング受講復帰への意思を強くすることができた。 

次回の京都大会では、自身が修了者となれるよう、日々の振り返りとワークに励みたい。

S.C
posted by MLCの仲間たち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

ほとんどの方々が変化され見違えるようにステキになっていた

2010年1月は、まだコーチングも途中で
ミッションビジョンができていない時だった。
コーチとマンツーマンでやってきて、
知っている方もいない初めてのフォーラムは
正直緊張した。
まるで、一滴の水が、
たらいに投げ入れられたかのような気持ち。

フォーラムで目標設定し、宣言して、昨年一年が非常にいい年で
目標を立てることの素晴らしさを知ったことと
修了者表彰を受けてから、前に進みたいという思いで
他人様云々ということは、全く気にならず、
絶対参加しよう
と心に決めていた。

今回、参加して強く感じたのは
昨年参加した方々ほとんどの方々が変化され
見違えるようにステキになっていたこと。
それは、自分のことのように心底嬉しかった。

他人という【外郭】から
自分という【内郭】を感じられるものだ。
ちょうど砂に足跡が残るように・・・
砂の跡で【私という人間】を感じることができる。
周囲が変化されているということは
私も確実に変化している、と確信できた。
そして素直な人ほど成長できている、と感じ
素直さの大事さが身に滲みた。

また、参加者と自分との違いも感じた。
周囲と同一でない不安感もあったが
参加者皆が「人はみな違う生き物」と【知っている】から
違っていても認めてくれ、不安を打ち消してくれる。

それと同時に私が独特であれば
【わたしらしいわたし】になりやすく
唯一無二になれると思った。
私が目指しているもの
私がやろうとしているもの
それらは
誰が信じなくても、なんと思われても
私は【私の可能性を信じられる】と思ったし
向いているんじゃないか、と感じられた。
わたしらしく、やればいい。
そう思った。
自分をこころから信じられる。
もう既に私の人生の大きな歯車は
「ギギギ」という音を立てて
動き出している。
流れに乗った感がある。

今年も間違いなく変化できそうである。
参加しない、という選択肢はなかったが
参加してみて、やっぱりよかった。
フォーラムでしか味わえない、醍醐味がある。

今年一年を想像すると、顔が、にやける。
やるしかないでしょ。
自分の人生、全て自分次第。
人生って、楽しい。


菅原由貴
posted by MLCの仲間たち at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

参加者の皆様、ありがとうございました

まだ、コーチングを始めて間もなく、もちろん全国大会も今回が初めてで、
ずいぶん緊張しましたが、いざ始まってみると、打ち解けるのも早く、とても楽しい時間を過ごすことができました。

全国大会に参加してよかったことは、なんと言っても、ほかの参加者の方と、
自分の思いについて話し合えたことだと感じています。それによって、新たな刺激を受けたし、
何より小さな勇気をもらえました。また、自分の”思い”を皆さんに宣言しているので、
自分の中でも、”やってやるぞ!!”というモチベーションが自然と上がっていくのを感じました。

新しい知り合いもでき、自分の”思い”と普段のコーチングとは違う形で向き合うこともでき、
とても充実した2日間でした。残念ながら2日目の最後は、突然の休日出勤で、急遽早退してしまい、
めちゃくちゃ悔しいですが、全国大会に参加できて大変よかったと実感しています。

これから、日々自分を振り返り続け、少し成長した自分になって、次の全国大会に参加したいなと、
思っています。そのときは、是非是非よろしくお願いいたします。

コーチの皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。

K.S.
posted by MLCの仲間たち at 06:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

12月31日の自分が楽しみです。

今回で2回目のフォーラム参加で2日目から参加しました。

あまりフォーラムへの参加をする気がしないまま正月を迎えてしまい、
参加の意思を伝えるのもコーチから催促をもらってからであった。

昨年末から今年の方針について考えてきたが
なかなかまとまらない状態が続いていた。

2日目は、2011年のテーマのことが中心なので、
ダイアードをすすめるうちにだんだん整理されてきて、
最後にはしっかりテーマを打ち出すことができました。

一年前に話を聞いてもらったリアライズの仲間との再開、
そして、新しい仲間とも知り合うことができ、楽しい時間を過ごせました。

みなさんありがとうございました「感謝」。
この感想文を書きながら12月31日の自分が楽しみです。

M.S

posted by MLCの仲間たち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

「自然な気持ちで『ありがとう』」

 全国大会に参加するかどうかは、正直かなり悩みました。
 コーチングを受ける当初の目的は、仕事が面白いと思えるようになり、結果を出すことでした。
 スターティングコース・ベーシックコースと進むうちに、毎日を振り返る習慣・そしてまわりにふりまわされない考えを多少はもつことができるようになってきました。
 ですが、肝心の仕事がうまくいきません。営業成績が上がりません。焦る気持ちで一杯になりました。
 参加する気は無かったのですが、心にカンフル剤を打つつもりで参加しました。

 全国大会に参加して、正直よかったです(笑)。
 全国大会の魅力は何と言ってもダイヤードだと思います。普段思いきったことを言うのは嫌いですが、同じテーマを相手に伝えていると、3人目くらいには思いをスパッと言えていたりするから驚きです。
 楽器(一五一会《いちごいちえ》)を持ってきたことも良かったです。
 やる前は緊張しました。しかし始まってみると手と口が勝手に動きます。演奏が終わると、体温が上がった自分がそこにいることに気づきました。
 今回の全国大会で一番印象に残っているのは、修了者の発表です。12名は正に三者三様でした。しかし一つだけ共通するものがあることに気付きました。

 私は就職活動で大変苦労をしました。
 78社受けて2社しか受かりませんでした。会社説明会も何回行ったか分かりません。
 会社説明会には必ず質疑応答があります。 
 人事部の人が一通り説明を終えると、質問を受け付けます。そうすると学生が必ずこう答えます。
 「○○大学の××と申します。本日は貴重なお話ありがとうございました…」
 会社説明会なのだからそんなに貴重でもないだろ!? 大体お前は本当に今日の話を“貴重”でありがたいと思っているのか!!??
 説明会の都度、そんなことが気になりました。心のこもっていない形式ばったありがとうに嫌気がさしました。

 修了発表者は必ず、「最後に、コーチには心からお礼を申し上げます。ありがとうございます」と言っていました。
 皆が自然にな気持ちでありがとうと言っていました。むしろありがとうを何回いっても言い足りないくらいだろうなと思いました。
 12人の発表を聴き終えて、皆自分のしたいことは何かを追求したのだなということを感じました。私も、人と比べるのではなく、自分のやりたいような方法でものごとをやってゆこうと思いました。
 努力をした人、能力の高い人色々いましたが、その中で自分のしたいことについて考えることができたと思います。

 最後に、誘っていただいた齊藤コーチ・運営に当たったコーチの皆様には感謝いたします。ありがとうございます(笑)

 岐阜市 榊間淳一 (担当 一五一会!?)
posted by MLCの仲間たち at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

感想文

今回は、なんとなく「当然行くもの」のような気がして参加した。

会場に向かう電車の中で事前課題を丸ごと忘れたことに気付いた時には愕然としたが、それもなんだか笑えて、その都度自分の中から出てくる物でワークを行っていった。

頭で考えすぎてしまうところを回避できて、かえってよかったのかもしれない、と思う。

1年後から振り返ってみると、やったこと(やりたいこと)は結局ミッション、ビジョン通りの生き方だった。

出来上がった時から、こんなのでいいのかなぁ?と思ったりしながら、日々、とりあえず(心も込めずに)、書いていたミッション、ビジョンで、その意味を考えることも少なくなっていたけれど、もどってきたのはここだった。

なーんだ、という感じ。

それぞれの目標に対する具体的な実践方法は一つも思いついていないけれど、ミッションビジョンに沿えばいい、とわかっただけで、大丈夫な気がした。

申し訳ないほどに、大きな感動も、心を揺すぶられることも、なかったけれど、たった一つ、それがわかったことが、今回の収穫。


こいけちか
posted by MLCの仲間たち at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

全国大会 感想

リアライズのセミナーに参加するのは、

コーチングを受ける前と合わせて今回が2回目でした。

コーチングがちょうど修了したことと、前回のセミナーのように

たくさん元気をいただきたいと思い、参加を決めました。



参加してみての感想は、以下に述べるように良いことだらけでした。



・ 安井コーチに会えたこと

コーチングを始めて約1年間、ほぼ毎週電話口から自分のことを励まし続けてくれた人に、

やっとお会いすることができてとてもうれしかったです。

安井コーチに初めてお会いしたときより、成長して元気な自分をお見せすることができたとは思っています。



・ 修了式でスピーチさせていただいたこと

コーチングを受ける前のダメダメな自分から、どんな思いで頑張ってきて、

現在成長を実感できるまでに至ったかをあるがまま話し、

参加者の皆さんに聞いていただきました。

終了後、複数の参加者の方から「良かった。感動した。」と言っていただけ、

1年間自分が頑張ってきたことを褒めてもらえて、とてもうれしかったです。



・ 今年の目標を明確にできたこと

参加者同士で今年の目標、さらにはそれを達成したと仮定したときの自慢話まで話しました。

それにより、自分の今年の目標を明確にできて、それを達成できたときのイメージも

より強く持てるようになりました。あとはやるだけ!



・ 参加者同士の交流ができたこと

内容は違っても同じように悩みを持つ方達と、セミナーの中や夜の宴会で、ホンネで語り合えたと思っています。

皆本当に素晴らしい方達ばかりです。セミナー以外でも交流ができたら、と思っています。



最後に、このような素晴らしいセミナーを開いていただいたコーチの方々、

また、一緒にセミナーに参加された方々に感謝します。

ぜひまた自分は参加して皆さんにお会いしたいです。



久保山 翼

posted by MLCの仲間たち at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年横浜

 自分ではそんな実感はないのですが、8回目(!)の参加です。

私にとってこの横浜の全国大会はこれが終わらないと本当に年が明けた気がしない、そんな行事になっている。

毎回全国大会に参加する時は何かしらの気がかりなことや悩み、不安があったりするのですが今回はそれもなく(泣かずに発表が終われるかという不安はいつもあるけれど)とても楽な気持ちで臨むことができた。

 私にとって去年は新しい自分に戸惑いながらも慣れていく、そんな期間だった気がする。

辛くて苦しくて落ち込んでいるのが日常といっても良かった私が、嫌なことや落ち込むことがないわけではないけれど、そんなことがあっても引きずらずに楽に穏やかに過ごせている。

そんな状態に落ちつかないものを感じつつ、結構楽しんでもいる。

心地良さも感じている。

初めて参加した時にはまったく想像もできなかったことが日常になっている。

一番に感じられたのはこのことだった。


 修了者発表や、ダイアード、宴会などの交流の中で、みんなの思いに触れ、受け取り、自分と重ね合わせる。

そうすることで自分の思いも深まり触発され感動し、新しい力になる。

普段なら恥ずかしかったり照れたりして出せない自分も出せてしまう。

不思議とそれができてしまう。

みんなが温かく受け入れてくれるから。

そんな中で気付くこともとても多く、自分の中では普通すぎて当たり前すぎることなのに実は長所だったり才能だったり、自分とは縁のないものと思っていたものを実は自分の中に持っていることだったり、、、自分って精神的に弱いと思っていたけれど、結構強靭なところもあるんだ?なんて事だったり。

普段のコーチングとはまた違った感覚が楽しい。


 そんな中で解ったのは、初めて参加した時から今までいろいろな経験をしてきたし、努力してきたし、乗り越えてきた。頑張ってきた。成長してきた。

そんな自分を一番認められていない、受け入れられていなかったのって実は自分自身だったんじゃないか、ということ。

どこかで自分を信じ切れていない。自分で自分に遠慮してる。

私はもっと自分に自信を持っていい、自分にやさしくしていい、楽しんでいい。

いろいろなところで出てきてはいたけれど、やっぱりここでも出てきたのは自己承認ということ。

今の私に一番必要なのはコレなんだ、ってはっきり顕れた。これってすごく大きい。


 日々の中で、自分が成長しているという実感はあまりないままに過ごしているけれど、
 (もうその時の私を知る人も少なくなったけれど)初めて全国大会に参加した時の私とは全然違う自分がいる。

全国大会は参加した一回一回がそれぞれに思い出深いけれど、それはそのまま私の成長の記録でもある。

ここまで来られたのはいつもお世話になっているコーチたちはもちろん、リアライズで出会えた仲間、皆さんのおかげ。

こんな素敵な人たちに見守られて成長してこられた私は本当に恵まれていたし幸せだったと思う。改めて感謝します。ありがとうございました。


木戸奈穂子
posted by MLCの仲間たち at 09:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

感想文

僕にとって今回のフォーラム出席の目的は、2つあった。

ひとつは、社員同士の居心地のよい快適ゾーンを抜け出して、
それ以外の外部の人から刺激を受けること であり、
もうひとつは、2011年度の個人および会社の目標を明確にすることであった。

結果は、上記2つとも所期の目的を達成できたと思う。

参加者は、想像とは違って女性および僕より若い人が多く、今後の日本の将来という
と大げさかも知れないが、将来のことを真剣に考えている人がいることに勇気と希望
をもらった。

夢や希望や理想もなく生きるのではなく、自分なりの夢や希望や理想に向かって生き
ようとする心意気が素晴らしいと思った。

僕は参加者の中でたぶん最年長だからかもしれないが、参加者それぞれ悩みは違うが、ぜひその悩みを乗り越えて、明るい未来を勝ち得て欲しいと思った。

頑張りましょうと心からエールを送りたい気持ちだ。

僕自身始めてから今年で3年目くらいになるが、新年度の目標を明確にすることは本当に大事なことだ。目標を明確にすると、潜在意識がそれを達成する方向に動く気がする。

そして全部ではないかも知れないが多くの目標を達成できる実感がしている。

今年も目標を離さないで、コツコツと努力して、ひとつでも多くの目標を達成することを決意した。

参加された皆さん、共々に 充実した人生を送るために、頑張りましょう。

また近い将来会えることを期待しています。

青木先生以下、スタッフの皆さん、このような機会を提供してくださって本当にありがとうございました。皆さんのおかげで多くの気づきと人との出会いが得られました。

皆さんにとっても素晴らしい一年でありますように。


川口剛史
posted by MLCの仲間たち at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

全国大会感想

全国大会は今回で3回目の参加でした。

全国大会は毎回期待を超える気づきを与えてくれます。


今回は、修了者として皆さんの前で話す機会もいただきました。

大会参加前は自分なんかが人前で話しても・・・、と言うが正直な気持ちでしたが、コーチに「自分のためにではなくて、ほかの人にばんばろうという気持ちにさせてあげて」といわれて、なるほど、とやっと素直に人前に立つ気持ちになりました。


しかし、実際に前に立ってみないとわからないことってたくさんあるんですね。

私が話しているのを、皆さんが真剣に共感しながら聞いてくださっているのがものすごい力を持って伝わってきました。

発表が終わってからたくさんの方に「共感した」「自分も同じ気持ちだった」と声をかけていただきました。私が皆さんにために、と思っていたのに結局はそれはまた自分に返ってきて、私自身がとても勇気付けられました。この私でいいのだ、と自己承認の機会となりました。


また、他の修了者の話も同様にとても味わい深く拝聴できました。ご自身のミッションを作り出すプロセスで皆さんが真剣に自分に向き合い、苦労して乗り越えてこられたプロセスで自分もまた疑似体験できた思いです。


この場をお借りして、コーチ、リアライズの皆さんに感謝いたします。


梶 陽子
posted by MLCの仲間たち at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 決意表明!全国大会受講感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
無料お試しコーチングのお申込はこちらにどうぞ!

ブログランキングに参加しています。参考になりましたらひと押しお願いします。⇒banner_02.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。